講義日誌 yasuyuki shinkai

明治学院大学文学部フランス文学科 慎改康之

ロッセリーニ解説

先週の発表を受けて、本日は私の方でロッセリーニの映像についての解説。知覚と行動との絆を緩めることによる生じるイメージとは何か、ということについて考察しました。ちょっと最後ごちゃごちゃしてしまったけれど、だいたい理解してもらえたのではと思います。なお、今日の話については、ジル・ドゥルーズ『シネマ』を参照してください。


来週からは、テクスト読解。まずはデカルト省察』についての発表です。