講義日誌 yasuyuki shinkai

明治学院大学文学部フランス文学科 慎改康之

映画上映会

そして5限はジャック・ベッケル監督「モンパルナスの灯」の上映会。あまり宣伝していなかったのでどうかなと思ったんだけど、1年生男子を中心に十数名が参加してくれました。ストーリーもわかりやすく楽しんでもらえたのではないかと思います。もっとも、例によってハッピー・エンドではありませんでしたが。ちなみに観終わって元気になる映画としてまず思いつくのは、フランク・キャプラ監督の作品。そのなかでもとくに次の映画は泣けます。

「素晴らしき哉、人生!」


そしてそのあとは食事会。1、2年生間の交流や情報交換もできてよかったのではないかと。機会があれば後期にもまたやりましょう!