講義日誌 yasuyuki shinkai

明治学院大学文学部フランス文学科 慎改康之

第9回

今日からいよいよ映画です。フランス映画の歴史を簡略に紹介した後、リュミエール兄弟とジョルジュ・メリエスの作品からいくつかを鑑賞。まずは映画の創世記にどのようなものが撮られていたのかということを体感してもらいました。


またその一方で、現代映像芸術の最先端を行く石田尚志氏のアート・アニメーション作品「部屋/形態」も見てもらいました。余談ですが実はあの学生寮、私もしばらくの間住んでいたことがあるのです・・・